『作業日報BLOG』をリニューアルしました。

歯科医院の内装解体工事

移転に伴うスケルトン工事

埼玉県で30年以上経営されていた歯医者さんです。
移転に伴いスケルトン工事を依頼されました。
施術ブースの仕切壁がモルタル製だったり、レントゲン室の壁面に通常よりも多く鉛が使用されていたりと昔ながらの頑丈な作りでしたので、作業に苦労しましたが無事に終わり安心しました。

院長先生にも大変親切にしていただきました。
ありがとうございました。

(オーナー様の意向により完了写真の掲載は控えさせていただきます。ご了承下さい。)

親方 Y