『作業日報BLOG』をリニューアルしました。

中央区 店舗の内装解体

ブティックの原状回復工事

 テナントビルにあるブティックの原状回復に伴う解体工事です。

 原状回復とは店舗やオフィス等を借りた時の状態に戻す事を言います。
躯体を全て剥き出しにする「スケルトン工事」とは違い、大家さんや管理会社の方との打ち合わせを重ねて、解体工事の仕上がりを決定していく事が非常に大切になります。

今回も事前から細かい打ち合わせを行い作業に入りました。

 その甲斐もあり、管理会社様にも大変満足していただく仕上がりになりました。

ありがとうございました!

親方 Y

タイトルとURLをコピーしました