青柳興業の解体工事の様子をご紹介しています

共同住宅の内装解体工事

リフォームに伴う内装解体工事

 世田谷区にある共同住宅のリフォームに伴う内装解体です。
大工さんと打ち合わせを重ねて、我が社の得意な「残すところはキレイに残す」という作業です。

 天井、壁周り、ロフト等は残置。ユニットバス、トイレ、床、間仕切りは撤去ですが、
床の再利用出来る大引や、間仕切りの柱などは残置としました。

親方Y
親方Y

大引とは、木造の床を支えるための横架材です。

 他にも「作りやすく壊す工夫」を話し合いながら決めていきました。
解体屋というと、強面で話し難いというイメージがあるかもしれませんが、そのイメージを払拭出来る丁寧な接客と話しやすさを心掛けております。

親方Y
親方Y

確かに顔は少し怖いかもですが 笑

 お陰様で大工さんにも大変喜んでいただきました。
ありがとうございました。

親方 Y

タイトルとURLをコピーしました