青柳興業の解体工事の様子をご紹介しています

設備解体撤去工事

セントラルヒーティング設備

 豊島区某所にあるお屋敷のセントラルヒーティング設備、ボイラー及びタンク、付帯設備の解体撤去工事です。大きなお屋敷だけあって、1階部分の離れにボイラールームが有り、建物の屋上に温水、冷水タンクが設置されていました。

設備を一新されるとの事で御依頼いただきました。

AK社長
AK社長

セントラルヒーティングとは暖房システムの一種で、ボイラー(熱源装置)で温水をつくって各部屋へと送り込み、室内を暖める暖房方式です。

 一軒家にしてはビル並みの重厚な設備で解体に苦労しましたが、そこは弊社腕の見せ所!
様々な工具等を使用し、無事完了です。

総重量3トン弱のボイラー、タンク、チラーシステム、配管等を撤去処分致しました。

ありがとうございました!

AK社長

タイトルとURLをコピーしました